Archives for トピック

トピック

【戦略】大阪ガス、タイで太陽光発電事業会社を設立/産業・商業施設の屋根等を活用して発電し、そのまま供給

 2019年07月03日、大阪ガス株式会社(以下、「大阪ガス」)の100%子会社であるOsaka Gas Singapore Pte. Ltd.とタイ王国(以下、「タイ」)の太陽光発電事業者Energy pro Corp
続きを読む
トピック

【戦略】日立造船、仏のNaval Energies社と国内浮体式洋上風力発電プラントのFS実施へ

 2019年07月05日、日立造船株式会社(以下、「日立造船」)は仏の大手海洋再生可能エネルギー企業であるNaval Energies社とともに、日本における浮体式洋上風力発電プラント建設に向けたFS(Feasibili
続きを読む
トピック

【調査】オリックス、青森県風間浦村と青森市で地熱発電の事業性検証/掘削調査で地熱資源量を確認

 2019年06月24日、オリックス株式会社(以下、「オリックス」)は青森県下北郡風間浦村と青森市で地熱発電の事業性検証のための掘削調査(以下、「当該調査」)を開始したことを発表した。  オリックスではこれまで同地域で地
続きを読む
トピック

【戦略】大林組、秋田県北部洋上風力発電事業でシーメンスガメサ・リニューアブル・エナジー社と連携協定締結/大型風車納入や地域貢献について合意

 2019年06月20日、株式会社大林組(以下、「大林組」)はスペインのSiemens Gamesa Renewable Energy社(以下、「SGRE社」)と「秋田県北部洋上風力発電事業」の実現と地域貢献に関する連携
続きを読む
トピック

【インフラマネジメント】構造計画研究所、フィンランド・ヘルシンキ市で路線バスを利用した橋梁モニタリング技術ついて共同研究/「スマートシティ構想」「e-Busプロジェクト」の一環として

 2019年06月21日、株式会社構造計画研究所(以下、「構造計画研究所」)とフィンランド共和国(以下、「フィンランド」)の研究機関VTTフィンランド技術研究センターは山口大学の宮本文穂教授とともに、路線バスを利用したフ
続きを読む
トピック

【インフラマネジメント】成田国際空港、滑走路・誘導路の点検に赤外線路面点検車を導入/目視に比べて約4倍に点検速度が向上

 2019年06月11日、成田国際空港株式会社(以下、成田国際空港)はグループ会社のエアポートメンテナンスサービス株式会社とともに、2019年07月から成田空港の滑走路・誘導路への点検業務に赤外線路面点検車を導入すること
続きを読む
トピック

【ファシリティマネジメント】ゼネコン13社、LCCと長期修繕計画算定システムを共同開発/リニューアル提案型案件の獲得拡大を目指す

 2019年06月03日、飛島建設株式会社(以下、「飛島建設」)や青木あすなろ建設株式会社(以下、「青木あすなろ建設」)は、ゼネコン13社(飛島建設、青木あすなろ建設、安藤ハザマ、大本組、銭高組、大末建設、大日本土木、鉄
続きを読む
トピック

【テクノロジー】日本板硝子、太陽光発電する建築用窓ガラスを共同開発/米ユビキタスエナジー社と

 2019年05月21日、日本板硝子株式会社(以下、「日本板硝子」)は子会社を通じて、米国のユビキタスエナジー社と太陽光発電が可能な建築用窓ガラスを共同開発することに合意したことを発表した。  ユビキタスエナジー社は透明
続きを読む
トピック

【戦略】関西電力、「再生可能エネルギー事業本部」や「エネルギー需給本部」等を新設/電力需給や市況の変動へ柔軟に対応

 2019年05月24日、関西電力株式会社(以下、「関西電力」)は07月01日付で組織改正を実施し、「再生可能エネルギー事業本部」や「エネルギー需給本部」等を設置することを発表した。  組織改正の狙いは関西電力の中期経営
続きを読む
トピック

【研究】NEDO、北九州市沖でバージ型浮体式洋上風力発電システム実証機「ひびき」の運転を開始/洋上風力発電の低コスト化目指す

 2019年05月21日、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」)は北九州市沖約15km、水深約50mの海域において日本初となるバージ型浮体式洋上風力発電システムの実証運転開始を発表した。
続きを読む