• Home
  • トピック
  • 【戦略】JFEエンジニアリングと東京センチュリー、共同投資ビークルを設立/今後2~3年で100億円投資

【戦略】JFEエンジニアリングと東京センチュリー、共同投資ビークルを設立/今後2~3年で100億円投資

2019.11.13 トピック


 2019年11月08日、JFEエンジニアリング株式会社(以下、「JFEエンジニアリング」)と東京センチュリー株式会社(以下、「東京センチュリー」)は共同投資ビークル「一般社団法人 J&T Frontier」を設立することに合意したことを発表した。

 JFEエンジニアリングと東京センチュリーは太陽光発電設備や省エネ設備などの環境・社会インフラ分野を中心に、幅広く協働して事業展開をしてきた。共同投資ビークルを設立後は両者の収益基盤強化に資する新しい事業フィールド・価値の創出を共に目指す。

 投資対象は社会課題解決に資する先進的な取り組みや革新的な技術を有する企業だ。JFEエンジニアリングの技術力や東京センチュリーの金融・サービス機能を持ち寄り投資対象を選定する考え。今後2~3年で100億円程度を目処に投資活動を進める。

*アイキャッチ Photo by Josh Calabrese on Unsplash

【情報ソース】
共同投資ビークルの設立について、2019年11月08日、JFEエンジニアリング株式会社(東京センチュリー株式会社との共同リリース)

【関連記事】
【海外展開】JFEエンジニアリング、スコットランド・アバディーン市で廃棄物発電プラントを受注/廃棄物処理能力456t/日、2万世帯相当の発電が可能に
【戦略】新潟市・JFEエンジニアリング・第四北越フィナンシャルグループ、官民連携による地域新電力会社を設立/新潟市内の公共施設へ再エネ由来の電力を供給

【グリーンボンド】東京センチュリー、グリーンボンド発行100億円調達/R&I、9月よりセカンドオピニオンサービス『R&Iグリーンボンドアセスメント』を提供開始

, , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ