• Home
  • インフラ融資
  • 【グリーンボンド】七十七銀行、日本リテールファンド投資法人発行のグリーンボンドを購入/J-REIT初のグリーンボンド

【グリーンボンド】七十七銀行、日本リテールファンド投資法人発行のグリーンボンドを購入/J-REIT初のグリーンボンド

2018.06.23 インフラ融資


 2018年05月25日、株式会社七十七銀行(以下、「七十七銀行」)は日本リテールファンド投資法人が発行したグリーンボンドを購入したことを発表した。

 当該グリーンボンドは日本リテールファンド投資法人が発行した『日本リテール投資法人第12回無担保投資法人債(特定投資法人債間限定同順位特約付)(別称:JRFグリーンボンド)』。J-REITとして初めて発行されたグリーンボンドだ。発行総額は80億円。格付は株式会社格付投資情報センター(以下、「R&I」)からAA-を取得している。

 当該グリーンボンドはグリーンボンド原則に則って発行されており、ESG評価機関であるサステイナリティクス社からセカンド・オピニオンも取得した。また、R&Iによる「R&Iグリーンボンドアセスメント」の最上位評価である「GA1」(グリーンボンドの資金調達が環境問題の解決に資する事業に投資される程度が非常に高い)も取得している。

 調達された資金は、グリーン適格資産と呼ばれるDBJ Green Building認証の5つ星、4つ星、3つ星の評価された建物、或いはCASBEE不動産評価認証でSランク、Aランク、B+ランクと評価された建物などの取得資金や取得に要した借入金の借換資金に充当される予定だ。

 グリーンボンド発行日の時点で、七十七銀行の他に、アイシン精機株式会社、学校法人関西大学、株式会社大分銀行、四国労働金庫、太陽生命保険株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、トーア再保険株式会社、日本生命保険相互会社、三菱UFJ信託銀行株式会社がJRFグリーンボンドへの投資表明をしている。

 七十七銀行は、今後もグリーンボンドなどのESG投資を通じた社会貢献活動を積極的に推進するとしている。

【情報ソース】
ESG投資を通じた社会貢献活動について~「グリーンボンド」の購入~(*PDFファイルが開きます、126KB)、2018年05月25日、株式会社七十七銀行

【関連記事】
【グリーンボンド】三菱UFJリース、リース会社として初のグリーンボンド発行/発行額100億円、太陽光発電事業の融資に充当
【市場】東京証券取引所、グリーンボンドやソーシャルボンド対象のプラットフォームを開設/TOKYO PRO-BOND Marketにて、01月22日からスタート
【グリーンボンド】日立キャピタル、香港で発行総額約112億円の環境債を発行/再エネ、サーキュラー・エコノミー、水インフラへ活用

, , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ