• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのご紹介:『 羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と2020年に向けての計画 』の開催 (2018年04月19日)

セミナーのご紹介:『 羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と2020年に向けての計画 』の開催 (2018年04月19日)

2018.03.05 イベント・セミナー情報


日本計画研究所(JPI)
 『 2020年東京オリパラ開催へ向け発着回数1.7倍化 政府施策へ対応させる
     羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と2020年に向けての計画
          ~羽田空港におけるTIATの位置付けと特徴、東京オリパラ対応の増改築工事他~
  』の開催

日程 : 2018年04月19日 (木) 13:30~15:30
会場 : 東京都/JPIカンファレンススクエアⅡ(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : 國分 博人 氏(東京国際空港ターミナル株式会社 常務取締役(営業部、施設部、国際線業務室担当))

〒106-0047 東京都港区南麻布5丁目2−32

〇概要

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据え、国により、羽田空港国際線の発着回数を現在の年間6万回から9.9万回(約1.7倍)にするという取組みがなされています。これに対応するため国際線旅客ターミナルの増改築工事に着手すると同時に、国内線旅客ターミナルの一部を国際線施設に転用するという計画が進められています。

羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と将来計画について詳説。

〇講義項目

1. 羽田空港国際線旅客ターミナルの現状
   (1)東京国際空港ターミナル(TIAT)の概要、会社情報等
   (2)羽田空港におけるTIATの位置づけ(PFI事業について)
   (3)TIATの特徴(ユニバーサルデザイン、サービス等)

2. 2020年に向けての計画
   (1)国際線旅客ターミナルの増改築工事
   (2)国内線旅客ターミナルの国際線施設への転用

3. 関 連 質 疑 応 答

4. 名 刺 交 換 会

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と2020年に向けての計画~羽田空港におけるTIATの位置づけと特徴、東京オリパラ対応の増改築工事他~ 』のご案内

, , , , , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ