【コンセッション】仙台空港コンセッション、東急前田豊通グループと国が契約締結

2015.12.02 コンセッション


 2015年12月1日、東急前田豊通グループが共同出資により設立した仙台国際空港株式会社と国が仙台空港特定運営事業等公共施設等運営権実施契約を締結した。国交省やグループ構成企業(前田建設、東急建設、豊田通商など)のホームページを通じて発表されている。
 契約締結の報告のほか、事業運営会社となる『仙台国際空港株式会社』の概要や今後のスケジュールについて明らかにされている。主な発表内容は下記の通りである。

01

【情報ソース】
・ 「仙台空港特定運営事業等に係る公共施設等運営権実施契約の締結等について」、国土交通省、2015年12月1日
・ 「仙台空港特定運営事業等に関する実施契約の締結について」、東急電鉄、2015年12月1日
・ 「仙台空港特定運営事業等に関する実施契約の締結について」、前田建設、2015年12月1日

,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ