• Home
  • 書籍案内
  • 【書籍案内】 『フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか 交通・商業・都市政策を読み解く』 (学芸出版社)

【書籍案内】 『フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか 交通・商業・都市政策を読み解く』 (学芸出版社)

2017.09.27 書籍案内



書籍名 :       フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか
         交通・商業・都市政策を読み解く

著者名 :       ヴァンソン藤井由実、宇都宮 浄人 著
発行所 :       学芸出版社
判型    :      A5版

ページ :       204ページ
価格(税別) :  2,300円
発行年月 :    2016年12月01日    ISBNコード : 978-4-7615-2636-8 

 

内容紹介                                                                                                                              

 日本と同じくクルマ社会で、郊外には巨大なショッピングモールがあるのに、なぜフランスの地方都市の中心市街地は活気に溢れ、魅力的なのか。

 「駐車場と化した広場」から「歩いて楽しいまちなか」への変化の背景にある、歩行者優先の交通政策、中心市街地と郊外を共存させる商業政策、スプロールを防ぐ都市政策を読み解く。

主要目次                                                                                                                              

1章 日本とフランス、地方都市の今
2章 「賑わう地方都市のまちなか」ができるまで
3章 「歩いて暮らせるまち」を実現する交通政策
4章 中心市街地商業が郊外大型店と共存するしくみ
5章 「コンパクトシティ」を後押しする都市政策
6章 社会で合意したことを実現する政治
7章 フランスから何を学ぶか 

購入や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 なぜフランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか 交通・商業・都市政策を読み解く 』- (学芸出版社)


 

, , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ