• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのご紹介:『 ドイツシュタットベルケのガバナンスを踏まえた日本版シュタットベルケの在り方 』の開催 (2019年06月07日)

セミナーのご紹介:『 ドイツシュタットベルケのガバナンスを踏まえた日本版シュタットベルケの在り方 』の開催 (2019年06月07日)

2019.05.07 イベント・セミナー情報


日本計画研究所(JPI)
 
『 地域新電力の設立が急増する今、押さえるべきポイント
  ドイツシュタットベルケのガバナンスを踏まえた日本版シュタットベルケの在り方
   ~経営状況、公営企業統治、公益価値~
』の開催

日程 : 2019年06月07日 (金) 13:30~15:30
会場 : 東京都/JPIカンファレンススクエア(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : RAUPACH SUMIYA Jorg 氏(立命館大学 経営学部 国際経営学科 教授)

〇概要

日本のエネルギー市場の自由化に伴って地域新電力の設立が増えている。その見本は公共インフラ・公益サービスを総合提供しているドイツのシュタットベルケ(都市公社)になっている。しかし、日本の公営企業や三セクに対して深い社会的な疑問がある。そこで公益的な事業使命を追う公営企業のガバナンス(企業統治)が注目されている。本セミナーでドイツシュタットベルケのPublic Corporate Governanceの仕組みをグロスアップし、Public Value理論を詳説する。

〇講義項目

 1.ドイツシュタットベルケの経営状況
 (1)シュタットベルケとは?
 (2)シュタットベルケの業績分析
 (3)シュタットベルケの経営課題と最新動向

2.ドイツシュタットベルケのガバナンス仕組み
 (1)ドイツの公営事業の事業形態
 (2)ドイツのPublic Corporate Governance(公営企業統治)の仕組み
  ① 行政の保障責任とシュタットベルケの企業使命
  ② シュタットベルケのPublic Corporate Governance機関の概要
 (3) シュタットベルケのガバナンスの在り方と管理ツール

3.ドイツシュタットベルケのPublic Value(公益価値)への貢献
 (1)公益とは何か? ― Public Value(公益価値)の理論
 (2)公益価値の評価方法 ― 公益マップとPublic Value Scorecard
 (3)シュタットベルケの公益価値

4.関 連 質 疑 応 答

5.名 刺 交 換 会

*アイキャッチ Photo by Tyler Callahan on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 地域新電力の設立が急増する今、押さえるべきポイント ドイツシュタットベルケのガバナンスを踏まえた日本版シュタットベルケの在り方 ~経営状況、公営企業統治、公益価値~』のご案内

, , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ