• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのご紹介:『 日本初!自治体による低圧電力売買事業会社の設立と地域課題解決への取組み 』の開催 (2018年07月19日)

セミナーのご紹介:『 日本初!自治体による低圧電力売買事業会社の設立と地域課題解決への取組み 』の開催 (2018年07月19日)

2018.05.30 イベント・セミナー情報


日本計画研究所(JPI)
みやまスマートエネルギー(株)

 『 日本初!自治体による低圧電力売買事業会社の設立と地域課題解決への取組み
   ~シュタットベルケ型地域創造事業とデータ活用による新展開~
  』の開催

日程 : 2018年07月19日 (木) 09:30~11:30
会場 : 東京都/JPIカンファレンススクエアⅡ(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : 磯部 達氏(みやまスマートエネルギー株式会社 代表取締役社長)

〒106-0047 東京都港区南麻布5丁目2−32

〇概要

 みやまスマートエネルギー株式会社は、エネルギーの地産地消をすすめ、収益基盤を活用して、まちに「あたらしいしあわせをつくり出す」という地域コミュニティ創造ソーシャルビジネスに取組んでいる。地域創造事業とはどのようなもので、何を目指しているのか、そこに市民はどのように関与しているのか、について具体的に詳説する。

〇講義項目

1. 自治体が抱える課題とそれに対応したビジネスモデル
   (1)大半の自治体が抱える課題
   (2)電力小売り自由化で可能に
   (3)電力小売自由化の目的
   (4)電力小売事業の仕組み
   (5)「○○市魅力いっぱいの地域エネルギー会社」による地域活性化

2. みやまスマートエネルギー株式会社について
   (1)地域新電力会社設立の趣旨
   (2)計画準備の経緯①
   (3)計画準備の経緯②
   (4)日本初!自治体による低圧電力売買事業会社の設立
   (5)事業の目的
   (6)みやま市が電力会社を設立した理由
   (7)出資構成と役割
   (8)電力販売とセットで提供する“生活総合支援サービス”
   (9)地域課題解決のための取組み(さくらテラス)
   (10)すべて内策化:電力需給オペレーション
   (11)環境行動変容プロジェクト
   (12)全国の自治体との連携

3. 「日本シュタットベルケネットワーク」 について
   (1)「日本シュタットベルケネットワーク」 設立
   (2)背景:1. ドイツのシュタットベルケによる電力事業を軸とした地域ソーシャルビジネス
   (3)背景:2. シュタットベルケとは
   (4)背景:3.(参考) シュタットベルケ・オスナブリュックの取組み
   (5)立ち上げ初期のバックアップ

4. 関 連 質 疑 応 答

5. 名 刺 交 換 会 

*アイキャッチ Photo by Mikael Kristenson on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 日本初!自治体による低圧電力売買事業会社の設立と地域課題解決への取組み~シュタットベルケ型地域創造事業とデータ活用による新展開~  』のご案内

 

, , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ