• Home
  • トピック
  • 【海外】伊藤忠&IHIインフラシステム、トルコでイズミット湾横断橋が開通

【海外】伊藤忠&IHIインフラシステム、トルコでイズミット湾横断橋が開通

2016.07.12 トピック


 平成28年7月4日、伊藤忠商事株式会社(以下、「伊藤忠商事」)と株式会社IHIインフラシステム(以下、「IHIインフラシステム」)は両社が共同で建設を進めていたイズミット湾横断橋(トルコ名:オスマン・ガーズィー橋)が開通したと発表した。

Osman Gazi Köprüsü, Diliskelesi Mahallesi, Muallim Köyü, トルコ

 イズミット湾横断橋は現在進められているイスタンブールとイズミル(トルコ第3の都市)を結ぶ高速道路プロジェクトの一部で、イズミット湾を南北に結ぶ橋長2,682mの長大橋である。伊藤忠商事とIHIインフラシステムはこのイズミット湾横断橋の吊橋部の上下部工の設計、製作、架設一式をフルターンキーで担当した。

 橋の開通により、これまで1時間かかっていたイズミット湾の横断は6分に短縮され、物流の効率が大幅に向上することが見込まれている。

01(出典 株式会社IHIインフラシステム)

 高速道路プロジェクト自体はBOT方式で実施されており、トルコ(5社)とイタリア(1社)の企業6社でBOT事業主体として「Otoyol Yatirim ve Isletme A.S.」を設立し事業運営している。事業期間は2035年7月15日までと計画されている。

【情報ソース】
トルコ最大つり橋・イズミット湾横断橋の完成について~世界第4位の長さのつり橋が開通~、平成28年7月4日、伊藤忠商事株式会社

トルコ最長の吊橋オスマン・ガーズィー橋(イズミット湾横断橋)が開通~イズミット湾の南北を6分で縦断可能に~、平成28年7月4日、株式会社IHIインフラシステム

【関連記事】
【事業参画】伊藤忠、大分県でメガソーラー事業始動
伊藤忠、オマーンで海水淡水化事業に参画。総事業費約約340億円
伊藤忠、豪州の下水再生処理施設を買収

, , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ