• Home
  • 書籍案内
  • 【書籍案内】『LNG(液化天然ガス)プロジェクトファイナンス-リスク分析と対応策』 (きんざい)

【書籍案内】『LNG(液化天然ガス)プロジェクトファイナンス-リスク分析と対応策』 (きんざい)

2015.04.27 書籍案内



書籍名 :       LNG(液化天然ガス)プロジェクトファイナンス-リスク分析と対応策

著者名 :       井上 義明
発行所 :       きんざい
判型 :          A5版並製
ページ :       176ページ
価格(税別) :  1,800円
発行年月 :    2015年01月27日    ISBNコード : 9784322126273

 

内容紹介                                                                                                                              

LNGプロファイのすべてがこの1冊に!

◆液化天然ガス事業に内在する主要11のリスク(スポンサーリスク、完工リスク、埋蔵量リスク、操業リスク、技術リスク、販売リスク、金利・為替リスク、キャッシュフローリスク、環境リスク、災害リスク、カントリーリスク)を丁寧に分析し、その対応策を詳説
◆海外プロファイを制する者が、海外融資を制する。地域金融機関にも役立つ実務知識が満載
◆資源エネルギー関連会社、商社、ガス会社、電力会社、シンクタンク、金融機関の担当セクション必読  

●主要目次

第1章 はじめに
   第1節 本書の目的と意義
   第2節 本書の構成

第2章 天然ガス市場と液化天然ガス事業
   第1節 天然ガス市場
   第2節 日本と液化天然ガス
   第3節 液化天然ガス事業   

第3章 プロジェクトファイナンスの概観
   第1節 定義、市場、沿革
   第2節 特徴、比較、利用理由
   第3節 類型とデフォルト率
   第4節 日本企業および邦銀の動向   

第4章 液化天然ガス事業向けプロジェクトファイナンスのリスク分析と対応策
   第1節 スポンサーリスク
   第2節 完工リスク
   第3節 埋蔵量リスク
   第4節 操業リスク
   第5節 技術リスク
   第6節 販売リスク
   第7節 金利・為替リスク
   第8節 キャッシュフローリスク
   第9節 環境リスク
   第10節 災害リスク
   第11節 カントリーリスク

第5章 今後の動向と実例
   第1節 今後の動向
   第2節 液化天然ガス事業向けプロジェクトファイナンスの実例
   第3節 結  び

購入や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 LNG(液化天然ガス)プロジェクトファイナンス-リスク分析と対応策』- (きんざいSTORE)

, , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ