Archives for コラム

コラム

【コラム】(プロファイバンカーの視座)第31回 PF組成しやすい事業(17)「資源型」「電力型」の比較

プロジェクトファイナンスの案件は「資源型」事業と「電力型」事業とに大きく分かれる。そして、両事業はDSCRの水準や金利固定化の要否で違いがある。さて、両事業の間にはこの他にもなんらかの違いが見られるのであろうか。 やはり
続きを読む
コラム

【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第12回 プロジェクトカンパニーの会計上の損益

やっぱりPLが好き?  第10回および第11回のコラムでは、プロジェクトIRRとエクイティIRRの違い、エクイティIRRの試算例や限界、それらを踏まえた上での実務上の留意点等について考察した。  エクイティIRRの試算例
続きを読む
コラム

【コラム】(プロファイバンカーの視座)第30回 PF組成しやすい事業(16)「資源型」「電力型」の比較

前回「資源型」事業と「電力型」事業との違いについて、DSCR水準の違いを採り上げた。ベースケースのDSCR水準が両事業モデルの間では全然違うということを知ると、最初は誰でも驚く。しかし、その理由を知ると得心がゆく。その理
続きを読む
コラム

【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第11回 エクイティIRRの限界例(2)

 前回に引き続き、インフラプロジェクトの収益性の指標としてエクイティIRRを利用する場合の限界や、実務上の留意点について考察する。 エクイティIRRの限界 その1 予想は嘘よ?  前回のコラムで記載した通り、エクイティI
続きを読む
コラム

【コラム】(プロファイバンカーの視座)第29回 PF組成しやすい事業(15)「資源型」「電力型」の比較

「プロジェクトファイナンスを組成するためにはベースケースのキャッシュフローモデルでDSCR(Debt Service Coverage Ratio)はどのくらい必要ですか」という質問を受けることがある。この質問は事業主(
続きを読む
コラム

【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第10回 エクイティIRRの概要と限界例(1)

プロジェクトIRRとエクイティIRR  前回のコラムで、「エクイティ投資家は、デットによる資金調達も勘案したEquity IRR(エクイティ アイアールアール)を指標として用いるのが一般的である」と記載した。「デットによ
続きを読む
コラム

【コラム】(プロファイバンカーの視座)第28回 PF組成しやすい事業(14)「資源型」「電力型」の比較

これまで「PF組成しやすい事業」に「資源型」事業と「電力型」事業があることを説明してきた。プロジェクトファイナンスの史実としては「資源型」事業向けのファイナンスから誕生し、後刻電力事業をはじめとする「電力型」事業へ利用さ
続きを読む
コラム

【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第9回 インフラプロジェクトの収益性評価

 第7回および第8回のコラムでは、プロジェクトカンパニーにおける工事保険および操業保険の実務上の留意点についてとりあげた。今回はインフラプロジェクトに投資する場合の収益性をどう評価するか、という点について考察してみたい。
続きを読む
コラム

【コラム】(プロファイバンカーの視座)第27回 PF組成しやすい事業(13)「資源型」「電力型」の例外

プロジェクトファイナンスとして組成しやすい事業というのは「資源型」事業か「電力型」事業のいずれかに分かれる。実務家はこういうふうに理解しておいて、おおよそ間違いはない。事業主(借主)の立場から言うと、もしプロジェクトファ
続きを読む
コラム

【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第8回 操業保険(プロジェクトカンパニーにおける実務上の留意点)

 前回のコラムでは、インフラ関連施設の建設期間中に付保する工事保険(Construction Insurance)について記載した。工事保険の内容に関する一般的な内容に加えて、保険事故発生時の求償手続きや、完工遅延に伴う
続きを読む