【Zoomセミナー紹介】『 海外プロジェクトファイナンス実務【応用編】~実務能力強化のポイント~ 』の開催 (2021年02月25日)

2020.11.18 ナレッジパートナーの講演・イベント情報

ナレッジパートナー:井上 義明


金融財務研究会
 『 海外プロジェクトファイナンスの実務【応用編】
  ~実務能力強化のポイント~ 』の開催

日程 : 2021年02月25日 (木) 13:30~16:30
主催 :金融財務研究会
講師 : 井上 義明 氏 (プロジェクトファイナンス研究所 代表)

〇概要

 日本企業による海外進出や海外投資は引き続き盛んで、日本企業が海外でプロジェクトファイナンスを利用する機会が増えています。また、日本の金融機関も海外の融資に力を入れています。一方、海外プロジェクトファイナンスは案件ごとにやや複雑なポイントがあり、ノウハウの蓄積には時間を要するのが現状です。
 本セミナーでは、各国において数多くの案件を手掛けてきた実務経験豊富な講師が、海外プロジェクトファイナンスについて【基礎編】と【応用編】の2回に分けて解説いたします。
 今回のセミナーでは、プロジェクトファイナンスにおけるキャッシュフロー分析、輸出信用機関(ECA)、カントリーリスクといった重要なテーマを、案件組成の観点およびリスク管理の観点の両面から、具体的な実例を多数交えて採り上げます。プロジェクトファイナンスへの理解をより一層深め、実務能力を強化できる機会となります。

〇講義項目

1.キャッシュフロー分析
  (目的、DSCR、IRR/NPV、Sensitivity分析、Breakeven分析、限界点)
2. 輸出信用機関(ECA)とプロジェクトファイナンス
  (輸出金融、OECDガイドライン、日本のECA、実例、ECAとの協働他)
3.カントリーリスクとプロジェクトファイナンス
  (戦争・革命事例、契約不履行事例、収用事例、為替事例、対応策)
4.質疑応答

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 海外プロジェクトファイナンスの実務【応用編】 ~実務能力強化のポイント~ 』のご案内

, , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ