• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのお知らせ:『公的不動産(PRE)の活用を含むインフラ整備の現状とインフラファイナンスの実務』の開催 (2015年11月27日)

セミナーのお知らせ:『公的不動産(PRE)の活用を含むインフラ整備の現状とインフラファイナンスの実務』の開催 (2015年11月27日)

2015.10.13 イベント・セミナー情報


金融ファクシミリ新聞社セミナー 『公的不動産(PRE)の活用を含むインフラ整備の現状とインフラファイナンスの実務』の開催

日程 : 2015年11月27日 (金) 13:30~16:30
会場 : 金融ファクシミリ新聞社セミナールーム(東京都中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2階)
主催 :(株)FNコミュニケーションズ
講師 : 高橋 宏明 氏 (アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士)

講演趣旨
 政府が平成25年6月に発表した「PPP/PFIの抜本改革に向けたアクションプラン」においては、「公共施設等運営権(コンセッション)」及び「公的不動産」の有効活用を含むPPP/PFIについて、今後10年間で12兆円に及ぶ事業を推進することとされています。
 さらに、翌平成26年6月に公表された上記アクションプランに係る「集中強化期間の取組方針について」では、特に「公共施設等運営権」(コンセッション)を用いたPPP/PFI事業について、平成28年度までの3年間を前倒しで「集中強化期間」と位置づけた上で、空港、上下水道、道路を重点分野とする数値目標が設定されており、現在その実施が進められています。
 そこで本セミナーでは、公的不動産における官民連携(PPP)に関する政府の取組方針、具体的な実施例のほか、空港、上下水道、道路に関するコンセッションPPP/PFI事業の現時点での進捗状況と法的留意点等を検討するとともに、インフラファンドを含む様々なファイナンス手法についても近時の法改正をふまえて留意点・問題点などを解説します。

講演演目
Ⅰ PREを含むインフラに関する近時の政策・法制面の動向
Ⅱ 公的不動産(PRE)の有効活用
 1.国交省の政府の取組方針
 2.代表的な事例紹介
Ⅲ コンセッションPFI/PPP事業の現状 
 1. 空港
 2. 上下水道
 3. 道路
Ⅳ インフラファイナンスの各手法
 1. インフラファンド
 2. その他のインフラファイナンス手法 

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『公的不動産(PRE)の活用を含むインフラ整備の現状とインフラファイナンスの実務』のご案内

, , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ