• Home
  • 書籍案内
  • 書籍案内:『朽ちるインフラ―忍び寄るもうひとつの危機 』 (日本経済新聞出版社)

書籍案内:『朽ちるインフラ―忍び寄るもうひとつの危機 』 (日本経済新聞出版社)

2015.10.10 書籍案内


08


書籍名 :       朽ちるインフラ-忍び寄るもうひとつの危機-
著者名 :       根本 祐二
発行所 :       日本経済新聞出版社
判型 :          四六判 上製
ページ :       292ページ
価格(税別) : 2,000円
発行年月 :    2011年5月25日  ISBNコード : 978-4-532-35459-6

 

内容・概要                                                                                                                   

今年から3年後の2014年は、東京オリンピックが開催された1964年から数えて50年後になる。
学校や橋など、当時整備された社会資本は、今いっせいに更新投資の時期を迎えている。

 このままでは老朽化した社会資本が損壊し、市民の生命と財産を危機にさらす一方、
再生するために莫大な予算が必要になる。その規模は総額330兆円、今後50年間で毎年8.1兆円にものぼる。
 危機は静かに、だが着実に進行している。

 少ない予算でいかにして老朽化問題に対処するか。
各自治体の先進事例を紹介しながら、崩壊を防ぐ知恵・ノウハウを解説する。
 

●主要目次

はじめに
プロローグ 崩壊のシナリオ
第1章 崩壊寸前の社会資本
第2章 莫大な額にのぼる更新投資
第3章 各自治体の更新投資をどう計算するか
第4章 各自治体の老朽化対策の実践例
第5章 崩壊させない知恵
第6章 どのように対策を進めるか
エピローグ 再生のシナリオ

購入や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『朽ちるインフラ-忍び寄るもうひとつの危機-』- 日経ブック&ビデオクラブ

, , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ