• Home
  • インフラファンド動向
  • 【上場】リニューアブル・ジャパン、『日本再生可能エネルギーインフラ投資法人』が上場承認/3月29日上場

【上場】リニューアブル・ジャパン、『日本再生可能エネルギーインフラ投資法人』が上場承認/3月29日上場

2017.03.15 インフラファンド動向


 平成29年2月22日、リニューアブル・ジャパン株式会社はグループ会社であるアールジェイ・インベストメント株式会社が管理・運用する『日本再生可能エネルギーインフラ投資法人』(証券コード:9283)の株式会社東京証券取引所インフラファンド市場への上場申請が承認されたと発表した。
  
インフラファンド市場への上場承認はこれで3件目となった。上場予定日は2017年3月29日。

新規上場銘柄:日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)                               

上場市場東証インフラファンド
証券コード9283
銘柄名称日本再生可能エネルギーインフラ投資法人
公募口数39,140口
売り出し口数(オーバーアロットメントによる売出し)2,060口
主幹事証券会社SMBC日興証券㈱
引受幹事証券会社・SMBC日興証券㈱
・大和証券㈱
・岡三証券㈱
・東海東京証券株
・㈱SBI証券
上場日2017年3月29日
仮条件決定日2017年3月10日
ブックビルディング期間2017年3月13日~2017年3月16日
公開価格決定日2017年3月17日
申込期間2017年3月21日~2017年3月24日

 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人の投資対象は主として再生可能エネルギー発電設備等である。現時点では全て太陽光発電施設でポートフォリオが構成されている。資産総額約92億7900万円の内、インフラ資産(再生可能エネルギー発電施設やそれに伴う土地や建物等)が約83億8400百万円を占める。物件数は8施設。

保有インフラ資産と調達価格                                                  

名称調達価格調達残存期間
一関市金沢太陽光発電所36円/kWh18年8ヵ月
伊勢市柏町西ノ野太陽光発電所32円/kWh18年11ヵ月
東洋町メガソーラー発電所40円/kWh16年10ヵ月
気仙沼市本吉町太陽光発電所36円/kWh18年8ヵ月
松坂市飯高町太陽光発電所(南北)36円/kWh(北)18年0ヵ月
(南)18年3ヵ月
佐田太陽光発電所36円/kWh19年2ヵ月
岡山高梁太陽光発電所40円/kWh16年7ヵ月
津高野尾太陽光発電所40円/kWh17年4ヵ月

 ブックビルディング期間は3月13日~年3月16日、公開価格の決定日は3月17日となっている。上場時には3万9,140口の公募と、2,060口のオーバーアロットメントによる売り出しを予定している。

【情報ソース】
投資口の東京証券取引所インフラファンド市場への上場承認のお知らせ(*PDFファイルが開きます、210KB)、平成29年2月22日、リニューアブル・ジャパン株式会社
インフラファンド銘柄一覧、日本取引所グループ

【関連記事】
【上場】いちご、『いちごグリーンインフラ投資法人』が上場承認/12月1日に東証インフラファンド市場へ上場
【タカラレーベン・インフラ投資法人】太陽光の上場インフラファンド第1号、公募価格上回る
東証インフラファンド上場第一号は『タカラレーベン・インフラ投資法人』

, , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)

月別アーカイブ