• Home
  • トピック
  • 【公募】神奈川県、地域主導再生可能エネルギー事業を公募/再エネの導入推進に向けて事業費を補助/最大で補助対象経費の2/3

【公募】神奈川県、地域主導再生可能エネルギー事業を公募/再エネの導入推進に向けて事業費を補助/最大で補助対象経費の2/3

2016.05.04 トピック


 平成28年4月28日、神奈川県が地域経済の活性化と再生可能エネルギーの導入促進に向けて、県内のNPO等や中小企業者が行う地域経済の活性化に資する再生可能エネルギー発電事業の初期投資費用に対して補助する「地域主導再生可能エネルギー事業」の公募を開始した。

 公募する事業対象は平成28年度内に神奈川県内で実施する再生可能エネルギー発電事業(固定価格買取制度に基づき全量売電)。「地域主導」の名が付く通り、主な留意点は以下の3点である。

・事業者が神奈川県内のNPO・中小企業者であること
・資金調達は自己資金或いは神奈川県内の金融機関や市民ファンド等により実施すること
・設備の設置にあたり、神奈川県内の施工業者等を活用すること

01(資料:神奈川県)

 上記3つの基準を満たした提案は、ヒアリングを行いかつ有識者等で構成される選考委員会による評価を経て、補助対象事業として採択される。今回はより多くの事業を選考する考えが県側にあり、評価点が一定の水準に達した提案の中から設備容量が小さなものを優先して採用する方針であるため注意が必要だ。

 採択され補助金を活用して事業を開始した場合、初めて売電収入を得た年度の翌年度から毎年度、売電収入の一部を県に納付する必要がある。県への収益納付の総額は交付した補助金の額が限度となる。

 補助対象経費は再生可能エネルギー発電設備やその架台、パワーコンディショナ等に要する費用であり、それらの設置工事も対象となる。NPO等と中小企業者では補助率は異なるものの、補助対象経費の1/2~2/3が補助される。

 申込受付期間は平成28年4月28日(木)から平成28年7月15日(金)までとなっている。

詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『地域主導再生可能エネルギー事業の公募について』- (神奈川県)

 【情報ソース】
地域主導再生可能エネルギー事業の公募について、平成28年4月28日、神奈川県
地域主導再生可能エネルギー事業費補助、平成28年4月28日、神奈川県

, ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ