• Home
  • トピック
  • 【戦略】丸紅、スコットランドで浮体式洋上風力発電とグリーン水素の製造・利活用を推進へ

【戦略】丸紅、スコットランドで浮体式洋上風力発電とグリーン水素の製造・利活用を推進へ

2021.11.23 トピック


 2021年11月10日、丸紅株式会社(以下、「丸紅」)はスコットランド開発公社との間で、スコットランドにおける浮体式洋上風力発電の拡大やグリーン水素の製造・利活用を含む脱炭素化にむけた包括的な協力に関する覚書を締結したことを発表した。

 当該覚書は浮体式洋上風力発電のサプライチェーンの確立やグリーン水素の製造・利活用を含むバリューチェーンの構築等を通じて、スコットランドの脱炭素化に寄与することを目指すものとなっている。丸紅は日本を含む世界19カ国で持分容量約12GWの発電試算を保有・運営しており、これらの事業で得た知見や経験をスコットランドの脱炭素化に活かす考えだ。

 スコットランド自治政府は2030年までに温室効果ガス排出量を75%削減し、2045年にはネットゼロ実現とする目標を掲げている。

*アイキャッチ Photo by Kai Bossom on Unsplash 

【情報ソース】
スコットランドにおける浮体式洋上風力発電・グリーン水素を用いた脱炭素化に向けた覚書締結について、2021年11月10日、丸紅株式会社

【関連記事】
【グリーン水素】丸紅、オマーン国でグリーン水素・アンモニアのバリューチェーン構築へ
【グリーン水素】住友商事とリオティント、豪州のアルミナ精製工場で水素の試験製造/豪州グラッドストン水素エコシステム構想
【戦略】千代田化工建設・三菱商事、ロッテルダム港湾公社等と水素サプライチェーンの構築に向け覚書締結

, , , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ