• Home
  • トピック
  • 【買収】三菱UFJ信託銀行、三菱商事アセットマネジメントの株式100%持分を取得へ

【買収】三菱UFJ信託銀行、三菱商事アセットマネジメントの株式100%持分を取得へ

2020.04.22 トピック


 2020年4月10日、三菱UFJ信託銀行株式会社(以下、「三菱UFJ信託銀行」)は三菱商事アセットマネジメント株式会社(以下、「MCAM」)の株式100%持分を取得することを目的に、MCAMの株主である三菱商事株式会社との間で株式譲渡契約を締結したことを発表した。今後、関係当局からの許認可取得等を経て取引実行となる。

 MCAMはオルタナティブ領域(プライベートエクイティや不動産、インフラ、ヘッジファンド等)に特化して、年金や法人等の本邦機関投資家向けに運用商品の提供を行っている。三菱UFJ信託銀行は先進国で低金利が継続し、株式や債券といった伝統的資産による投資成果が出しにくい中、オルタナティブ領域を成長分野と捉えており、今回の株式取得により商品提供力をさらに強化・向上させたい考えだ。

 計画通りに進めば株式譲渡は2020年6月頃となる。MCAMの株式100%取得後は名称を『三菱UFJオルタナティブインベストメンツ株式会社』とする予定。

*アイキャッチ Photo by Adeolu Eletu on Unsplash

【情報ソース】
三菱商事アセットマネジメント株式会社の株式取得について(*PDFファイルが開きます、379KB)、2020年4月10日、三菱UFJ信託銀行株式会社

【関連記事】
【運用】地方公務員共済組合連合会、国内インフラを投資対象に選定/三菱商事アセットマネジメントの運用プロダクト

【買収】三菱商事と中部電力、蘭総合エネルギー企業Eneco社の買収完了
【稼働】SBエナジー・三菱UFJリース、秋田県三種町で風力発電所(7.5MW)の営業運転開始

, , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ