【市場】東京証券取引所、インフラファンド指数を算出開始

2020.02.03 インフラファンド動向


 2020年01月31日、株式会社東京証券取引所は東証インフラファンド市場全体の動向を示す指標として、『東証インフラファンド指数』の算出および公表を始めることを発表した。

 指数構成銘柄は東証に上場するインフラファンド全銘柄である。基準日を2020年3月27日(金)とし、浮動株時価総額加重平均型で算出される。基準値は1,000ポイント。当該指数値は相場報道システムを通じてリアルタイム配信される。公表は2020年4月27日(月)から。

〇東証インフラファンド指数の概要

指数名称東証インフラファンド指数
指数構成銘柄東証に上場するインフラファンド全銘柄
算出方法浮動株時価総額加重平均型
基準日・基準値2020年3月27日(金)・1000ポイント
算出・公表開始日2020年4月27日(月)
配当込み指数あり
指数値の配信相場報道システムを通じてリアルタイム配信(15秒間隔)。(配当なし指数のみ)
指数基礎情報の配信指数基礎情報(基準時価総額、指数構成銘柄の変更等)はTOPIX基礎情報サービスを通じて提供。
 

*アイキャッチ Photo by Adeolu Eletu on Unsplash

【情報ソース】
東証インフラファンド指数の算出開始について、2020年01月31日、株式会社日本取引所グループ

【関連記事】
【市場】東京証券取引所、グリーンボンドやソーシャルボンド対象のプラットフォームを開設/TOKYO PRO-BOND Marketにて、01月22日からスタート
【戦略】NEXI、インフラファンド・プロジェクトボンド活用を支援する新スキーム/機関投資家を呼び込み、多様な資金源確保へ
【売買】大阪ガス、日揮HDから大分の太陽光発電事業会社の株式51%を取得し100%子会社へ/パネル出力26.54MW

【おススメ】
【コラム】(インフラプロジェクト事業開発・運営の現場から)第9回 インフラプロジェクトの収益性評価

, , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ