セミナーのご紹介:『 福岡空港コンセッション事業の現況と今後の展望 』の開催(2019年11月18日)

2019.09.18 イベント・セミナー情報


日本計画研究所(JPI)
 
『  福岡市 港湾空港局 福岡空港コンセッション事業の現況と今後の展望
  ~コンセッションスキーム、優先交渉権者選定プロセス、運営状況等~ 
』の開催

日程 : 2019年11月18日(月) 13:30~15:30
会場 : JPIカンファレンススクエア(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : 杉村 佳寿 氏(福岡市 港湾空港局 理事)

〇概要

 国管理空港3例目となる福岡空港運営の民間委託は,国内有数の旅客数を誇る空港規模,市街地に位置するという立地環境など先行事例と異なる点も多い。また,高額な運営権対価,地場企業の経営参画,他空港との競争連携,地元自治体の運営参画など,検証が必要となる事項もある。本講演では,福岡空港コンセッションのスキーム,優先交渉権者選定プロセス,運営状況等について,地元自治体の視点から検証し,今後の展望を述べる。 

〇講義項目

 1.福岡市・福岡空港の紹介
  (1)福岡市の概要
  (2)福岡空港の概要
  (3)旺盛な航空需要と課題

2.福岡空港のコンセッション
  (1)スキームとその特徴
  (2)コンセッショネアの決定プロセスとその評価
  (3)地方自治体の運営への関与

3.地元自治体から見た福岡空港コンセッション
  (1)学術的アプローチ
  (2)福岡空港の特徴を踏まえた地元自治体の関与のあり方

4.今後の展望

5.関 連 質 疑 応 答

6.名 刺 交 換 会

*アイキャッチ Photo by Tyler Callahan on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 福岡市 港湾空港局 福岡空港コンセッション事業の現況と今後の展望 ~コンセッションのスキーム、優先交渉権者選定プロセス、運営状況等~ 』のご案内

, , , , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ