• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのご紹介:『 県有施設のファシリティマネジメント 青森県モデルが全国に波及、その事例と斬新性 』の開催 (2019年03月18日)

セミナーのご紹介:『 県有施設のファシリティマネジメント 青森県モデルが全国に波及、その事例と斬新性 』の開催 (2019年03月18日)

2019.01.29 イベント・セミナー情報


日本計画研究所(JPI)
 
『 第2回「インフラメンテナンス大賞」国土交通大臣賞 受賞
   県有施設のファシリティマネジメント 青森県モデルが全国に波及、その事例と斬新性
 』の開催

日程 : 2019年03月18日 (月) 13:30~15:30
会場 : 東京都/JPIカンファレンススクエアⅡ(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : 駒井 裕民 氏(青森県 総務部 行政経営管理課 ファシリティマネジメント推進グループマネージャー 総括主幹)

〇概要

 老朽化が進行する膨大な量の県有施設を効率的に管理し効果的に利活用することが喫緊の課題となっていたことから、2004年度にファシリティマネジメントを事業化し、2007年度からは全庁的な県有施設のマネジメントを実施している。 この度、第2回「インフラメンテナンス大賞」国土交通大臣賞 受賞を踏まえ、これまでの取組み事例とその背景、課題と今後の方針などについて詳説する。

〇講義項目

1.ファシリティマネジメント導入の背景と経緯
  (1)施設建設の推移
  (2)取組みの経緯-庁内ベンチャー制度等-

2.利活用方針と取組
  (1)青森県公共施設等総合管理方針等
  (2)取組み体制
  (3)県有施設の利活用と利用調整-保有面積8.7%縮小-
  (4)県有施設の長寿命化-11施設約6万m2の長寿命化改修-
  (5)国・市町村との連携

3.長寿命化改修工事事例
  (1)青森県庁舎-100年庁舎を目指して-
  (2)弘前工業高等学校校舎-使い手参加の長寿命化-

4.関 連 質 疑 応 答

5.名 刺 交 換 会

*アイキャッチ Photo by Tyler Callahan on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 第2回「インフラメンテナンス大賞」国土交通大臣賞 受賞 県有施設のファシリティマネジメント 青森県モデルが全国に波及、その事例と斬新性  』のご案内

, , , , , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ