• Home
  • イベント・セミナー情報
  • セミナーのご紹介:『 第3671回 わが国上下水道事業における官民連携事業の最新動向 』の開催 (2018年07月27日)

セミナーのご紹介:『 第3671回 わが国上下水道事業における官民連携事業の最新動向 』の開催 (2018年07月27日)

2018.06.05 イベント・セミナー情報


金融ファクシミリ新聞社セミナー
 『 第3671回 わが国上下水道事業における官民連携事業の最新動向
    -現状の課題と今後の拡大の可能性-
  』の開催

日程 : 2018年07月27日 (金) 09:30~11:30
会場 : 金融ファクシミリ新聞社セミナールーム(東京都中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2階)
主催 : 金融ファクシミリ新聞社
講師 : 公田 明 氏(みずほ総合研究所株式会社 社会・公共アドバイザリー部 次長 主席研究員)

東京都中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2階

〇概要

 わが国の上下水道事業では、人口減少や節水機器の普及等により利用量が減り、収入が低下傾向にあるほか、老朽化設備の更新費用の捻出などの課題が顕在化している。このような課題を解決すべく、これまで、地方自治体も経営改善を進めてきたが、職員の高齢化や職員数の減少などが大きな壁となっている。また、部局間人事異動の広がりにより職員によるノウハウの継続も難しくなっている。一方、このような環境の中で、公民連携を推進して課題解決に取り組もうとする動きも多く見られるようになった。

  本講演では、わが国の上下水道事業の課題を整理し、更には地方自治体による公民連携事業の導入状況を紹介しながら、今後の官民連携事業の展開について検討する。

〇講義項目

1 官民連携事業の概要
・代表的な仕組み
・国による推進状況

2 官民連携事業の事例
・水道における事例
・下水道における事例

3 公共における官民連携事業の期待と課題

4 民間企業における対応案

5 質疑応答

*アイキャッチ Photo by Mikael Kristenson on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 第3671回 わが国上下水道事業における官民連携事業の最新動向 -現状の課題と今後の拡大の可能性- 』のご案内

, , , , , , , , ,


デロイト トーマツ|インフラ・PPPアドバイザリー(IPA)
東京モデリングアソシエイツ
ISS-アイ・エス・エス

月別アーカイブ