ソーラープラザ
『 ソーラーアセットマネジメントアジア2019
』の開催

日程 : 2019年05月30日 (木)~31日(金)
会場 : 東京コンファレンスセンター(東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー3F・4F)→ 案内
主催 : ソーラープラザ

(会場地図:東京コンファレンスセンター・有明  ご提供:ソーラープラザ)

〇概要

今回で第5回目となる「ソーラーアセットマネジメントアジア」のカンファレンスでは、現在業界が抱える重要な問題などに焦点を当てながら、太陽光発電所の全運用期間にわたって最大限の技術的および財務的パフォーマンスを確保するための議論を展開します。

講演以外では、適切なプロジェクトを適切なビジネスパートナーと結び付けるための優れたネットワーキングや、出会いの機会を参加者に提供します。 

〇2018年開催時の様子

(「Solar Asset Management Asia 2018」の会場の様子 ご提供:ソーラープラザ)

(「Solar Asset Management Asia 2018」のトークセッションの様子 ご提供:ソーラープラザ)

(「Solar Asset Management Asia 2018」の展示スペースでの商談の様子 ご提供:ソーラープラザ)

〇プログラム(2019年05月13日時点の内容)

【1日目(05月30日 09:00~18:00)】

09:00~ 開会の言葉

MARCEL LANGONE(SOLAR PLAZA/PROJECT MANAGER)


[セッション1]
09:15~ 日本におけるO&Mとアセットマネジメントランドスケープの変貌

・地域セグメント別の累積設備容量
・O&Mサービスプロバイダーとアセット所有者の概要&セグメンテーション
・O&M市場の規模と成長性を予測する

杉渕 康一(株式会社資源総合システム/太陽光発電事業支援部 部長代理)

09:45~ FIT改正案の修正:ディベロッパー、インベスター、レンダーへの影響

・FIT改正案修正を分析する:どのようなプロジェクトが影響を受け、いつ、何を実行するべきなのか?
・プロジェクトファイナンスの将来のプロジェクト資本コストへの影響
・海外投資家からの信頼感について反映
・EPCにとっては時間との闘いになるのか?

司会者:目﨑 雅昭(GPSSホールディングス株式会社/代表取締役)
井上 徹(ゴールドマンサックス証券 インフラストラクチャー・ストラクチャードファイナンス/部長)
笹生 拓郎(エバーストリーム・キャピタル・マネジメント/マネージングディレクター)
JUN KASAMATSU(AMP/CEO)
土居 聖(ジャパン・リニューアブル・エナジー株式会社/執行役員)

10:30~11:15  AMコーヒーブレーク


[セッション2A:ライフサイクル品質保証]
11:15~ 不採算プロジェクトの品質問題の分析:早期発見と診断について
司会者:マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)

・ケース1:悪天候下でのモジュール劣化に対するEL(Electro Luminescence)検査
渡邉 敬浩(アドラーソーラーワークス/技術運用管理部ゼネラルマネージャー)

・ケース2:ドローンを通してみる:空撮データからパフォーマンスが低い理由を明らかにする
ヴィーシャル・プナミヤ(SITEMARK/代表取締役)

・ケース3:コネクター:小さな部品が大きな影響を及ぼす
中川 浩太郎(ストーブリ株式会社/コネクター事業部)

12:00~ クオリティ・ディスカッション


[セッション2B:O&M戦略]
11:15~ O&M契約の変貌

・O&Mサービスプロバイダーに対するアセット所有者の要求はどのように変化しているのか
・現在のO&M契約のKPI、保証および価格設定を反映して
・フルサービス契約 vs 基本契約+追加サービス契約:両方の経験を経て

司会者:マルコ・アルヴェス(MTX SOLAR/共同創設者&ジェネラルマネージャー)
GARRY MCCALL(CANADIAN SOLAR/DIRECTOR GLOBAL O&M)
森本 晃弘(株式会社CO2O/事業本部長)
ダビッド・バジェホ(ソラリング・ジャパン/アジア太平洋地域マネジャー)

12:00~ もう一つの側面:垂直統合型モデルにおける考慮事項

・O&Mをインハウス化する利点と隠されたハードルとは
・資産管理プロセスにおけるO&Mインハウス化の効果
・1つの戦略がすべてに適しているわけではない:投資戦略の変数を拡大する

百合田 和久(オリックス・リニューアブルエナジー・マネジメント/戦略責任者)

12:30~13:45 ランチブレーク


[セッション3A:PV-O&M労働市場、雪対策]
13:45~ 日本のPV-O&M労働市場:良質なO&M実現のための技術者養成の必要性

・PV-O&M市場を取り巻く環境とPV市場の健全な発展における良質なO&Mの必要性
・良質なO&M実現と必要な技術者の養成に向けての取り組み

司会者:マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)
浅岡 圭三(JET/電力技術試験所 担当部長)
伊達 博(J-PITA/工学博士)

14:20~ 積雪による影響のメカニズムと微気候の特性
フィル・ナピエール・ムーア(モットマクドナルド/再生エネルギープログラムリーダー)

14:30~ 天から降り注ぐもの:積雪の影響を管理し軽減する

・”白雪姫”のダークサイド:アセットオーナから見る雪対策についての意見
・雪に耐えうる設計
・日本における積雪の影響の定量化とモデル化
・除雪のための最も効果的な方法と重要な考慮事項
・積雪の多い冬期に備えた効果的なO&M戦略の構築

司会者:マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)
フィル・ナピエール・ムーア(モットマクドナルド/再生エネルギープログラムリーダー)
吉田 琢朗(パシフィコ・エナジー株式会社/アセットマネージャー)
ティム・ハーマン(ファーストソーラー/日本O&M・エネルギーサービスシニアマネージャー)


[セッション3B:PVセカンダリーマーケット]
13:45~ 日本のPVセカンダリー市場:スマートな買い手になるためのガイドとは

・資産評価:売買当事者間の市場格差
・契約詳細を考慮する:FITの下での経済的耐用年数、接続契約およびO&M契約
・O&M契約がプラントまたはポートフォリオの価値に与える影響

司会者:デイビッド・リット(慶應義塾大学大学院 法務研究科/教授)
小路 健太郎(Orrick/シニア・アソシエイト)
眞邉 勝仁(リニューアブル・ジャパン株式会社/代表取締役社長)
近藤 武史(株式会社谷澤総合鑑定所/室長、シニアマネジャー)

14:45~ 獲得した発電所のリパワリング&レトロフィッティング

・システムライフサイクルにわたる問題や機会
・FIT制度による制限があるアセットや、不採算アセットにおけるレトロフィッティングのオプション
・急速に変化するシステム技術へ適応する
・アセット強化によるROIとパフォーマンス向上の機会

近藤 茂樹(AMPTジャパン/カントリー・ディレクター)

15:15~16:00 PMコーヒーブレーク


[セッション4]
16:00~ FIT価格が急激に下がり、市場に低LCOEに対する需要が高まる中、デジタルソリューションやデジタルテクノロジーはどのように財務および運用パフォーマンスを向上させるか

・迅速で費用対効果の高い、スケーラブルな技術展開のための新しい資産管理ソリューション構造
・高度な分析はどのように発電やO&Mに真の価値をもたらすのか
・太陽光資産管理における新しいデジタルソリューションや技術の移行、そしてそれを効率的に活用することにおける課題

司会者:MARCEL LANGONE(SOLARPLAZA/PROJECT MANAGER)
ROLAND THOMPSON(GPI/HEAD OF ASSET MANAGEMENT)
カム・モフィッド(ENVISION/ENVISIONグローバルソーラーセンターオブエクセレンス主任&ゼネラルマネージャー)
ZUBAIR KAZMI(POWERHUB/SENIOR BUSINESS DEVELOPMENT LEAD)
TUNA KILDIS(VENA ENERGY/HEAD OF ENGINEERING)

16:45~ ネットワーキングドリング
18:00~ ネットワーキングディナー



【2日目(05月31日 09:00~18:00)】

09:00~ 開会の言葉

MARCEL LANGONE(SOLAR PLAZA/PROJECT MANAGER)


[セッション5]
09:15~ 日本のPV出力抑制:増えている現実?

・貸し手と投資家は出力抑制のリスクをどのように予測しているのか?
・九州地域における出力抑制による経済的影響の評価
・技術的な制約と解決策
・緩和策としての地域電力会社間の系統連系

司会者:目﨑 雅昭(GPSSホールディングス株式会社/代表取締役)
PAKESH SIVASANKARAN(SAFERAY/JAPAN OPERATIONS & MAINTENANCE MANAGER)
川辺 雄一郎(株式会社新生銀行/プロジェクトファイナンス部長)
山谷 東樹(株式会社資源統合システム/太陽光発電事業支援部 主任研究員)

10:00 ~ 非中央集権型の太陽光発電:分散型発電資産の成長を統合する

・住宅およびC&I分野における機会とビジネスモデル
・D&Gアグリゲーター、カップリングバッテリーストレージの利点と資産管理の新しいパラダイム
・分散型発電市場における電力会社の役割

司会者:MARCEL LANGONE(SOLAR PLAZA/PROJECT MANAGER)
マーティン・テングラー(BLOOMBERG NEF/日本アナリスト)

10:45~11:30 AMコーヒーブレーク


[セッション6A:データマネジメント]
11:30~ データ分析:データを有用な情報に変換する

・利用するツールから理解する:データソースの連結性
・データの品質と正確性を評価するための課題とは
・ローカルSCADAシステムによる監視と、遠隔モニタリングシステムによる監視との比較

司会者:マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)
山時 義孝(メテオコントロールジャパン/代表取締役)
ISO FUKUOKA(HUAWEI/SMART PV PLANT SALES & SERVICE DEPT)
ペドロ・ベラオンド(ソラリング・ジャパン/日本地域カントリーマネージャー)

12:15~ AIベースによるパフォーマンス最適化

・AIの基礎:データプールから利益を引き出す方法
・太陽光発電資産のROI増加のためのAIユースケース:規範的な診断の最適化から利回り向上の機会まで

司会者:マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)
HAGGAI HOFLAND(RAYCATCH/CEO & CO-FOUNDER)


[セッション6B:リスクマネジメントとリファイナンス]
11:30~ PV資産のリスクを軽減するための重要な要素

・リスクマネジメントとは:何を伴うのか、それが投資家やスポンサー、資産運用者にとってなぜ重要なのか?
・どのような保険、補償が日本市場で増えてきているのか
・日射量はどの程度までリスクとして認識されているのか?パフォーマンスと保険に対する気候変動の影響の評価

司会者:MARCEL LANGONE(SOLARPLAZA/PROJECT MANAGER)
JAMES BOSTON(PACIFICO ENERGY/ASSET MANAGER)
五条 為展(三井住友信託銀行/プロジェクトファイナンスチーム長)
ヤン・ナピュルコフスキ(ARIEL RE(ARGO GROUP)/ヴァイス・プレジデント、リニューアブルエナジー)

12:15~ PV(リ)ファイナンス・ステラテジー

・セカンダリーPV案件の買い手としてのリファイナンス経験
・リファイナンスにおけるグリーンボンドの高まり
・銀行借融資の代替としてのグリーンボンドの魅力

松本 直之(KPMG税理士法人/トランザクションアドバイザリーグループ パートナー)
井上 徹(ゴールドマンサックス証券/インフラストラクチャー・ストラクチャードファイナンス 部長)
若松 徹(東京センチュリー株式会社/環境エネルギー第一部長)

13:30~14:15 ランチブレーク


[セッション7]
14:15~ イノベーションラボ:将来のビジネスチャンスを探る

※このセッションでは、新たなテクノロジーやサービスモデルに焦点をあて、 「太陽光発電の継続的な成長と持続可能なエネルギー転換の統合のための機会はどこにあるか」をテーマにスピーチとディスカッションが行われます。

・水上太陽光発電
フィル・ナピエール・ムーア(モットマクドナルド/再生エネルギー・プログラムリーダー)

・マイクログリッド
マーティン・メズマー(ReTC.io/創設者)

・ルーフトップソーラー
中村 創一郎(株式会社Looop/代表取締役社長)

15:00~15:45 PMコーヒーブレーク


[セッション8]
15:45~ 日本の新しい夜明け:成長のための長期戦略

・なぜ日本の太陽光発電市場は海外から見てまだ魅力的なのか
・太陽光発電の世界的な導入動向-これらは日本市場の将来にどのように影響していくのか?またそれはアセットマネージャーにとって何を意味するのか
・End to Endの価値創造:太陽光資産のライフサイクルにおける達成可能な効率化について

JEFF ROY(CANADIAN SOLAR/GENERAL MANAGER)

16:15~ The land of the rising sun:日出づる国-日本の太陽光発電市場の展望

・太陽光発電の潜在的機会:コーポレートPPAの分析とポストFIT時代の商機
・日本での太陽光発電が基幹電源となるための重要な要素
・太陽光発電の可能性を最大限に引き出す:今後のアセットマネジメントの役割

司会者:マーティン・テングラー(BLOOMBERG NEF/日本アナリスト)
髙橋 衛(タカラアセットマネジメント株式会社/代表取締役社長)
江口 直明(ベーカー&マッケンジー法律事務所/銀行・金融プラクティス・グループリーダー)
酒井 正行(CO2O株式会社/代表取締役・創設者)
山﨑 養世(くにうみアセットマネジメント株式会社/代表取締役社長)

17:00~ ネットワーキングドリング
18:00 カンファレンス終了

*アイキャッチ ご提供:ソーラープラザ

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 ソーラーアセットマネジメントアジア 2019(SOLAR ASSET MANAGEMENT ASIA 2019) 』のご案内