日本計画研究所(JPI)
国土交通省 交通政策審議会 洋上風力促進小委員会 委員長 特別招聘
 
『 促進区域の指定、事業者の選定基準に関する議論が進む
   「海洋再生可能エネルギー発電設備に係る海域の利用に関する法律」その進捗と法運用の具体的展望
 』の開催

日程 : 2019年07月11日 (木) 13:30~15:30
会場 : 東京都/JPIカンファレンススクエアⅡ(東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル)→ 案内
主催 : 日本計画研究所(JPI)
講師 : 來生 新 氏(国土交通省 交通政策審議会港湾分科会環境部会洋上風力促進小委員会 委員長、放送大学 学長・理事)

〇概要

「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備にかかる海域の利用の促進に関する法律」が制定されて3カ月という短い期間に、促進区域の指定や事業者の選定基準に関する議論が進み、法律の実施に向けて体制が整備されつつある。 本講演では、法律の実施をにらみながら、今後の法運用において問題となりそうな論点を整理し、今後の法運用の具体的展望を試みる。

〇講義項目

1.法律の特色
(1)個別管理法であると同時に一般海域利用の一般法足りうる性格
(2)異なる利害の調整と総合的管理

2.具体的運用基準
(1)区域指定
(2)事業者選定

3.協議会の期待される役割

4.関 連 質 疑 応 答

5.名 刺 交 換 会

*アイキャッチ Photo by Tyler Callahan on Unsplash

申込や詳細な内容の確認は下記リンク先でできます。
 『 促進区域の指定、事業者の選定基準に関する議論が進む「海洋再生可能エネルギー発電設備に係る海域の利用に関する法律」その進捗と法運用の具体的展望 』のご案内